yukigata_web_slide5_アートボード 1 のコピー 4
yukigata_web_slide333_アートボード 1 のコピー 2
yukigata_web_slide_アートボード 1 のコピー 3
previous arrow
next arrow
読みもの
お知らせ
pdf

「鶴齢」「雪男」で名高い青木酒造の阿部さんを迎えての「ゆきがた座談会」。「HATAGO井仙」の囲炉裏を囲んで始まりました。青木酒造さんにはHATAGO井仙のプライベートブランド日本酒「仙七」を作っていただくなど、宿と深い繋がりの酒蔵さんです。酒蔵と農家さんとの関係、日本酒の国際化など盛りだくさんの内容になりました。内容のアーカイブをお届けします。
聞き手は株式会社井仙代表の井口智裕です。

「上善如水」で名高い白瀧酒造の富沢さんを迎えての「ゆきがた座談会」。「HATAGO井仙」の囲炉裏を囲んでアットホームに始まりましたが、酒蔵の歴史の話から理想の酒造りの環境、酒造りを司る「杜氏」とは?酒の味は誰が決める?酒造りに適した地下水の「仕込み水」とお酒の試飲など盛りだくさんの内容になりました。興味の尽きない内容のアーカイブをお届けします。

南魚沼の地酒、「鶴齢」「雪男」で有名な青木酒造が生み出すお酒は、 すっきりとした中に米本来の味わいも深い「淡麗旨口」の酒造りが特徴です。 今回は営業担当の阿部さんにお越しいただき、お酒のつくりや味わいなどを 囲炉裏を囲んだアットホームな雰囲気の中お聞きします。

「どこへ行く?」。友だちと1泊2日の旅行に出かけることになりました。温泉入りたい、おいしいもの食べたい。ゆっくり、静かな時間も欲しい。

雪国南魚沼に、八つの岩峰を掲げてそびえ立つ八海山。スキーや山登り、日本酒の銘柄としてお馴染みですが、もう一つ、「神様」という顔があること、ご存知ですか?

読みもの
お知らせ
pdf
ゆきがたLINE
んまや

「ゆきがた」は、HATAGO井仙とryugonがお届けする、雪国の知恵と過ごし方の提案です。

春、雪解けとともに山肌に現れる「雪形」から名付けました。

雪国の人たちが、季節のうつろいを実感し、確かめる「雪形」のように、雪国が育んできた
暮らしの知恵や季節の話題を、地域に根ざした視線でお届けします。